« 年初嘆感 | トップページ | 旧友再会、αよ永遠に! »

2019年1月 6日 (日)

カメラの森に迷わされ

またまたまたまたっ!!!!…カメラを買い替えてしまいました。
もう病気だな…。

買い替えごとに「言い訳」ってやつが出るのが、これまた悪いところで。
今回の「言い訳」ってのは…「モニターが見えないっ!」というところ。
まあ、今回のは少しは現実味があるんですけどね。

私は強度の近眼・乱視持ち。
オマケにシッカリと寄る年波での「老眼」も併せ持つ。
デジカメのモニターなんて、ふつうは「3インチ」程度しかないわけで、考えてもみればサービスプリントの「L版」より、ずっとずっと小さかったりするんですよね。
スマホの画面よりも一回り小さいんです。

近視を矯正せにゃならんので(そうじゃないと運転ができない)眼鏡をかけてます。
裸眼なら、ものすごく(数センチくらい)近づけば、デジカメのモニターも見えます。
しかし眼鏡を「着けたり外したり」というのは、なるべく避けたい。
撮影中にこんなことしてたら、まず撮影なんて無理です。
でも、眼鏡をつけていると、近くによると「ボケる」のです。
ピントが合わない。
これが老眼の害なのです。
眼鏡着用時は、3~40センチ離れないと画面がわからない。
ほとんど「切手」を見ているくらいの大きさです。
細かいディテールなんて、判別できるはずがない。

コンデジとかのスナップなら、まあいいんです。
厳密に構図を決めるもんじゃないし。
再生確認だって、通常はその場じゃしませんしね。
むかしだって「M型ライカ」はレンジファインダーだったし、構図だって一眼レフほど正確じゃなかったけど、傑作は生まれても来ましたしね。

だけど「花」の撮影とかはそうはいかないんです。
ピントは厳密、光の回り具合もわからないとダメ、被写界深度も確認できないと不便…こうなると、とっても不便な思いをして、モニターのみのミラーレス機での撮影なんて出来ないです。
出来る人は出来るんだけど、私には無理。

…で「デジタル一眼レフ」買っちゃいました!。
デジイチは、これで…えーと「8台目」かな???。
なんだかなぁ、って気もしますけど。

すごくお得なヤツで、もちろん中古です。
機能もすごくシンプルで、画素数とかも今のに比べるべくも無いほど少なくて。
でも、PCのディスプレーで画像を確認してみると、案外と細かいところもシッカリ出ていて、文句は特にありませんね。
ミラーレスに比べると、とてもゴツくて重たいですが、これは仕方ない。
それに、年々どういうわけなのか、デジカメの画像はハイコントラストでハイシャープ傾向になっていますので、それが嫌だというのもあります。
これまで使っていたのは、色のコントラストと彩度が高すぎて、細かいディテールが飛んでしまってたんですね。
こういうのを「色の飽和」って言うんですけど、それがあまりに酷かった。
紅葉なんてもう惨憺たるというか…ああなんでだろ?と画像を見て溜息ついてたくらいでした。
センサーがCCDからCMOSに変わった、というのが主な理由なんでしょうけど…私は別に感度アップが欲しいわけじゃないし、そこまで運動会やらお遊戯会やらに媚びらなくてもいいんじゃないか?とか、言いたくなっちゃいますね。
まあ、ほとんどのユーザーさんは、そういうのが欲しいのだというのはわかってるんですけどね。


レンズ始め、アクセサリーが安いメーカーだったというのも、買い替えの理由です。
市場にまだ豊富にあるというのも。
だから願わくば(!)暫くは、この機体で撮っていけたらなぁ、と思います。
老眼はもう治りませんから、これからはデジイチと、スナップ用のコンデジという使い分けになるのでしょう。
もういい加減に「カメラの森」から抜け出したい、煩悩だらけのワタシなのです。

« 年初嘆感 | トップページ | 旧友再会、αよ永遠に! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カメラの森に迷わされ:

« 年初嘆感 | トップページ | 旧友再会、αよ永遠に! »

Yahoo!基金

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

るみくすのリンク

無料ブログはココログ